読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【第6回】現代文 基礎力のつけ方

現代文の勉強法

現代文は成績の伸ばし方は分かりにくいと言われてきました。

 

このように言われてきた理由はみんな日本語を読めるため

現代文を読むことができる。

しかしその正答率が6割ほどになっているからです。

 

なので一部の受験対策として

「現代文は博打だ。蓋を開けるまで分からない」

とまで言われてきました。

 

しかし、しっかりと基礎を固め、

その状態で演習を行い、

しっかりとした復習をすれば安定して高得点が狙える科目なのです。

 

基礎としては

現代文単語力

漢字

です。

 

一つずつ見ていきましょう。

続きを読む

【2017センター試験】日本史B 正答と解説

個人でやっているため、解説に間違いがある恐れがあります。

 

怪しいとこや疑問点がありましたらご指摘お願いいたします。

また判断が難しそうなところのみの解説になるので、ここが分からない解説して欲しいというところがありましたらコメント欄からお願いいたします。

 

今年度の日本史Bの難易度は例年並。

設問数、問題形式も大きな変化がないため平均点は65点ほどであることが予想されます。

 

続きを読む

【第5回】センター試験の服装、持ち物など注意点まとめ

服装

基本的に服装は学生なら制服

浪人生なら私服

 

ただし学生でもいつも私服で勉強したり、

私服のほうが集中しやすいなら私服で行くべきです。

 

会場の比率としては意外と私服の人もいます。

 

私服の人は四字熟語や英語が入ったものは避けましょう。

その場で脱ぐように言われるので最悪裸で受けることになってしまいます(笑)

 

続きを読む

【第4回】英文法の参考書について

日本人が英語を読めるようになる、話せるようになるには英文法が不可欠になります。

 

たとえば日本語で自己紹介するときも日本語の文法が頭に入っているため

「私は山田太郎です。」

など正しい語順で言うことができるわけです。

外国人にとって日本語の文法は非常に難しい・・これは別の機会にお話するとして、

 

正しい文法を身につけることは大学受験の英語でも同様に必要で、

これを高いレベルで習得していなければ

センター試験はもちろん、私立難関大学、国立大学の長文・文法問題・英訳問題は突破できません。

 

根気よく繰り返して、全て習熟しましょう。

 

続きを読む

【第3回】英単語帳について

英語の勉強法とは

大学受験の英語を突破するにはかなりの時間を要します。

 

英語は

社会のように暗記すれば点がとれるようになるものでもなく、

国語のように偶然点がとれるものでもありません。

 

文法力+読解力+単語力+予備知識+α

 

などたくさんの知識、経験がないと解けるようになっていません。

 

ではその力をつけるため、まず最優先すべき英単語帳の参考書を紹介していきます。

続きを読む